換気扇。


パン屋の厨房は暑い。
何故か?熱源が多いからである。
すぐ想像いただけるのはオーブン。
ウチのオーブンはドイツ製。
ドイツはパンの国。オーブン自体の放熱にも規定が
ある。まだ良い方なのかもしれない。それでも熱を発する。
冷蔵庫。ホイロ。フライヤー。
ストーブを何個も一年中焚いてるようなもんだ。

熱は上方へ、だから天井に工夫を凝らして
熱の通り道を作り有圧換気扇で外へ。

有圧換気扇は、家庭に付いてるのとちょっと違って
乱暴に言ってしまえば扇風機を外に向けて「強」で
回している感じだ。

だから、一日中回っている。温度を下げる。もちろん空気の換気をする。
大活躍してくれている。止まっている事の方が少ないから、ちょっと心配だ。

本当はもう1つ付けたい。有圧換気扇。
でも、壁に大きな穴を開けなくてはいけないから
大家さん許してくれるかなぁ。。
まぁ、いつか、そのうち。。。

フォロー


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です