なつかしの味。


無農薬国産粉はグルテン等調整されないにもかかわらず
思った以上に力があり、水も入りました。
普通に流通している国産粉となんら作業性は変わりません。

味は、無農薬だからと言うだけではないでしょうが
小麦の風味が強く出ています。
何故か、ホッとする様な、懐かしい感じがしました。
理由は定かではありませんが、時代が逆行しているのでしょうか、
子供の頃食べたパンは、製粉技術的にも未熟で(失礼)洗練されてなく
今日の、この小麦に近かったのかも、、と想像したりしました。

今日は依頼された業者の方が、いらっしゃったのですが
その他、興味深いマニアックな小麦粉を紹介いただきました。
それは、楽しいひと時でした。

今年一年、楽しみが出来ました。

フォロー


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です