あの日。あの時。


「お店オープンしま~す。」

正式には3月6日開店記念日。

今日4日、明日5日、日ごろの感謝の気持ちに
エコバック、先着100名にプレゼント。

いつもは、開店前にチラホラいらっしゃる
お客様も今日は一人もいない。

「みんな、エコバックの事、知らないんだなぁ。」
「別にウチのエコバック、欲しくなんかないよなぁ。」

そんな事を心に思い、パンを焼く。

ようやく一人目のお客様。

「いらっしゃいませ~。」

あの日、あの時を思い出す。
そう、2年前オープンの日だ。

無名の僕の店に、お客様がやって来るのか。
強烈に不安だった。

今日も、そんな緊張感を伴いながら、
お客様を待つ。

パンを焼く。パンを焼く。

いつもより、いっぱいパンを焼く。

エコバック、目当ての方、全く知らない方。
お客様、続々ご来店。

「あれっ?エコバック欲しくないって方もいるの?」
「青い袋持ってたよ。」

「エコバックだけじゃ、パン入りきらなかったのよ。」

いつもの袋の代わりにエコバックにパンを
お入れして、お渡ししたのだ。

ウチのロゴ入りエコバックを肩に掛け、
お客様が町の風景に溶け込んでいく。

嬉しい。

ありがとうございま~~す。

声も大きくなる。

お昼過ぎには、エコバック終了。

お渡しできなかったお客様、申し訳ございません。
明日も100名様分ご用意しております。

3月8日から、当店のエコバック、ビニール袋
ご持参のお客様にはエコカード進呈いたします。

フォロー


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です