続・バレンタイン。

「コトンッ。」

外でガサゴソ音がして
郵便受けに、何か重たいものが落ちた音がした。
予想しながら玄関へ向かう。

やっぱり!、息子へのバレンタインクッキーだった。

息子が帰ってきて、手渡すと

「誰から?」

と。

「知らないよ、字から予想付くだろ!」

と返事。

そう、送り主の名前は無い。

やるなぁ。
息子は美味しそうに一かじりもさせてくれずに
笑顔でクッキーをほおばっていましたとさっ。。

おしまい。

フォロー


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です